【ダビマス攻略】登場する騎手名は実名なの?違うの?ダビマス攻略

前の記事を見ていなくて、気になっている人も居るかと思ったので、

機種名について、別に記事を書いてみました。

では、おそらくですが、多分・・

たぶんですが、

 

騎手は
実名

その根拠はこれです。

 

プレイ画面に戸崎圭太騎手の名前がはっきりと・・・

戸崎圭太騎手 ダビマス

 

画面の戸崎圭太騎手とは?

ダビマス 戸崎圭太 

 

地方競馬での実績

年度 騎乗数 勝数 順位 勝率 連対率 獲得賞金
1998年 70 4 0.057 0.143 18,356,000円
1999年 307 12 0.039 0.121 62,908,000円
2000年 404 25 0.062 0.126 113,735,000円
2001年 546 31 0.057 0.125 186,837,500円
2002年 533 36 0.068 0.158 166,044,000円
2003年 615 39 0.063 0.135 156,293,000円
2004年 731 53 0.073 0.156 181,840,000円
2005年 860 74 62位 0.086 0.169 235,136,000円
2006年 1145 139 22位 0.107 0.229 391,532,000円
2007年 1584 212 3位 0.134 0.242 593,054,000円
2008年 1737 306 1位 0.176 0.305 1,055,680,000円
2009年 1762 387 1位 0.22 0.355 1,196,562,000円
2010年 1665 288 2位 0.173 0.297
2011年 1492 327 1位 0.219 0.357
通算 13460 1920 0.143 0.254

中央競馬での実績

年度 騎乗数 勝数 順位 勝率 連対率 獲得賞金
2005年 3 0 176位 0 0 0円
2006年 18 0 181位 0 0 750,000円
2007年 44 2 133位 0.045 0.091 45,263,000円
2008年 152 3 110位 0.02 0.092 110,736,000円
2009年 199 21 50位 0.106 0.191 311,105,000円
2010年 293 22 45位 0.075 0.184 496,676,000円
2011年 103 9 74位 0.087 0.146 220,263,000円
通算 812 57 0.07 0.153 1,184,793,000円

初騎乗記録での実績

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順
地方 初騎乗・初勝利 1998年4月12日 1回大井1日3R C3八組九組 ミヤサンヤシマ 9頭 1 1着
重賞初勝利 2005年9月14日 11回大井4日10R トゥインクルレディー賞 コウエイソフィア 16頭 8 1着
GI初勝利 2008年6月25日 5回大井4日11R 帝王賞 フリオーソ 13頭 1 1着
中央 初騎乗 2005年6月26日 2回福島4日3R 3歳未勝利 スプリングラゴス 15頭 13 10着
初勝利 2007年7月8日 3回阪神8日8R 3歳上500万下 ヤマカツティガー 13頭 5 1着
重賞初騎乗 2007年3月25日 3回中山2日11R マーチステークス シーチャリオット 15頭 11 13着
重賞初勝利 2010年11月14日 5回東京4日11R 武蔵野ステークス グロリアスノア 16頭 6 1着
GI初騎乗 2008年2月24日 1回東京8日11R フェブラリーステークス アンパサンド 16頭 13 10着
GI初勝利 2011年6月5日 3回東京6日11R 安田記念 リアルインパクト 18頭 9 1着

 

 

 

GI級競走優勝馬

フリオーソに騎乗
フリオーソ(2008年・2010年帝王賞、2011年川崎記念、かしわ記念)
マグニフィカ(2010年ジャパンダートダービー)
リアルインパクト(2011年安田記念)
レッドリヴェール(2013年阪神ジュベナイルフィリーズ)
ベストウォーリア(2014年マイルチャンピオンシップ南部杯)
ジェンティルドンナ(2014年有馬記念)
ストレイトガール(2015年・2016年ヴィクトリアマイル、スプリンターズステークス)
サウンドスカイ(2015年全日本2歳優駿)
キョウエイギア(2016年ジャパンダートダービー)

グレード制重賞優勝馬

トーセンジョウオー(2008年スパーキングレディーカップ)
グロリアスノア(2010年武蔵野ステークス)
クラーベセクレタ(2011年クイーン賞)
ナイキマドリード(2011年さきたま杯)
ファイナルフォーム(2012年ラジオNIKKEI賞)
ラブミーチャン(2013年東京スプリント、クラスターカップ)
ベストウォーリア(2013年ユニコーンステークス、2014年プロキオンステークス)
エクセラントカーヴ(2013年京成杯オータムハンデキャップ)
アスカクリチャン(2013年アルゼンチン共和国杯)
ランフォルセ(2013年浦和記念、2014年佐賀記念)
オメガハートロック(2014年フェアリーステークス)
エキマエ(2014年兵庫チャンピオンシップ)
エアソミュール(2014年鳴尾記念)
アジアエクスプレス(2014年レパードステークス)
キョウエイアシュラ(2014年オーバルスプリント)
クリソライト(2014年日本テレビ盃)
マイネルラクリマ(2014年オールカマー)
ウィッシュハピネス(2014年エーデルワイス賞)
ステファノス(2014年富士ステークス)
セカンドテーブル(2014年京王杯2歳ステークス)
トロワボヌール(2014年クイーン賞、2015年スパーキングレディーカップ)
ルージュバック(2015年きさらぎ賞、2016年エプソムカップ)
ラブリーデイ(2015年京都記念 )
サクラゴスペル(2015年オーシャンステークス、2015年京王杯スプリングカップ)
モーリス(2015年ダービー卿チャレンジトロフィー)
サウンドスカイ(2015年兵庫ジュニアグランプリ)
レーザーバレット(2015年兵庫ゴールドトロフィー、2015年オーバルスプリント)
モーニン(2016年根岸ステークス)
スマートオーディン(2016年京都新聞杯、2016年毎日杯)
ヴィータアレグリア(2016年マリーンカップ)
タイニーダンサー(2016年関東オークス)
ゼーヴィント(2016年ラジオNIKKEI賞)
アルバートドック(2016年七夕賞)
グレンツェント(2016年レパードステークス)
ヤングマンパワー(2016年関屋記念)
ブランボヌール(2016年キーンランドカップ)

地方重賞優勝馬

コウエイソフィア(2005年トゥインクルレディー賞)
アンパサンド(2007年東京ダービー)
フィリアレギス(2008年桜花賞)
ドリームスカイ(2008年東京ダービー)
ギャンブルオンミー(2008年黒潮盃)
ネフェルメモリー(2008年東京2歳優駿牝馬、2009年桜花賞、東京プリンセス賞)
スパロービート(2009年船橋記念)
ナイキハイグレード(2008年ハイセイコー記念、2009年京浜盃、羽田盃)
マズルブラスト(2010年報知オールスターカップ、金盃、2011年大井記念)
フジノウェーブ(2010年東京スプリング盃)
マカニビスティー(2010年東京ダービー)
エミーズパラダイス(2011年フローラルカップ、2012年ロジータ記念)
カイカヨソウ(2012年東京2歳優駿牝馬)
フォーティファイド(2014年金盃)

ウィキペディアより転載

こういう記録をもつ凄い騎手が画面に名前が出ているというのは、実名で出てくれるという事なんだと思います。
中には、実名で出てくれない騎手の方も居るかもしれませんが、ひとまず実名で出てくれると期待しても良さそうですね。

オワタニューススマホゲーム攻略速報\(^o^)/より ダビマス攻略【ダビマス攻略】登場する騎手名は実名なの?違うの?っていう攻略?情報でした。
もしよかったら、シェアとかいいねしてもらえると嬉しいです~o(´∀`)oワクワク

オワタニューススマホゲーム攻略速報\(^o^)/

気に入ったら
いいね!してね\(^o^)/

最新情報をお届けします

関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ
総アクセス数:390226

このページの先頭へ